2006年02月23日

暑さ、寒さが苦手な私にとって冬は辛い季節でした。
若い頃、スキーによく行っていたので
(『私をスキーに連れてって』が流行りし頃・・・)
冬の寒くて寒くて辛い時は
「ここはスキー場・・・あの山の美しさよ!」なんてトリップして(アブナイ奴!w)
また耐えることが出来ますが。

だけど
ここのところ朝起きて布団から出ても
キーンと刺すような寒さを感じない。
洗濯物を干す手がかじかんで困るということもなくなった。

春がもうそこまで来ているかわいい

今年は本当に寒い冬だったから
梅の開花も例年と比べて遅れているのだとか。
一度も見に行ったことがないのだけれど
栗林公園に見に行ってみようかな。

まだ冷たい空気の残る中
お弁当を食べながらの桜の花見もいいけれど
寒い寒い冬を乗り越えたあとに
ほっこりと花を咲かせる梅の花見も
いいものだろう。きっと。

自然の中に出て行くたびに
四季のある国日本に生まれたことを
とても嬉しく思う。
移り変わる季節を感じることで
磨かれる感受性が
日本人の国民性を作っているんだろうな、なんて思う。

茶道を習い始めて
古きよきもの、和風なものに興味を抱き
目を向けるようになった。
だからかな、こういうこと思うのは・・・。

ブログすごく久しぶりの更新ですあせあせ(飛び散る汗)
これからはもっと頑張ろう!(ホントかなふらふら

posted by noriko at 11:13| 香川 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | つれづれ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おお、お久しぶりの更新ですね。

子供の頃に見た映画って事にしときましょうよ・・・
Posted by トトロ at 2006年02月23日 20:25
>トトロ様
更新、なかなか出来ておりません〜。(^^ゞ
理想は毎日、なのですが、現実は・・・。

> 子供の頃に見た映画って事にしときましょうよ・・・
そうですね。そうしときましょうか。(^^)
Posted by 典子@キングフーズ at 2006年03月08日 11:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/13651543

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。